2013年9月22日日曜日

『ヤクザ式 ビジネスの「土壇場」で心理戦に負けない技術』

向谷匡史(2012)『ヤクザ式 ビジネスの「土壇場」で心理戦に負けない技術』光文社



<きっかけ>
・社外の人と、英語で交渉負けすると感じることが増えてきた
・空港での時間つぶしのため


<読む前に期待したこと>

・使えそうな表現があれば、英語にしてストックする


<実際に読んでみて>

・「なぜ我が社の見積もりが高くなっているか、考えていただけましたか?」(論点をずらす)(pp5)
How do you think about the reason why we provide a higher estimation to you?


・「この部品を使った御社の営業成績はいかがですか?」(自分の土俵に相手を引き寄せる)(pp17)
How about the sales performance of this product with our part? 


・「そうか、わかった。残念だな、これからというときに」(相手のこととしてとらえる)(pp44)
All right. But what a pity it is that you will leave on the way to succeed.


・「納品は月末とおっしゃったような気がするんですが、おたがい、勘違いがあったかもしれませんね」(責任の所在をぼかす)(pp54-55)
You might have said that delivery would have been done at the end of this month, but we might get the wrong idea.


・「私は、この商談をぜひまとめたいと思って、この席におうかがいしました。お宅様はいかがですか?」(合意できる点から合意する)(pp62)
Today I came here to achieve consensus on this trade. How about you?


・「あら、どうしてですか?」(断る理由を引き出す)(pp39-42)
Do you mind my asking the reason?


・「おいおい、なんてこと言うんだ。まだ話し合いの途中じゃないか」(追い込み役となだめ役の役割分担)(pp72)
Come on. Don't push your idea too much.


・「成功したら、反対したあんたはどう責任を取るつもりだ」(言質をとられない切り替えし)(pp103)
If I succeed in this project, how will you take responsibility as an objector?


・「オレはいいんだぜ。だけど若い衆が納得しねぇんだ」(第三者を理由とする)(pp153)
It's all right to me. But my lads must not be convinced by this explanation.


・「あんたほどの人間だ。助けてくれる人間がいないわけないだろう。よーく思い出してみなよ」(答えでなく、ヒントを与える)(pp162)
I'm sure that you are such a trusted guy that you can find someone to help you. Does that ring a bell?


・「実は業界の人に聞いた話なんですが」(ポジティブな情報が有名になっていることにする)(pp168)
According to a certain person in our business,


・「そうですか。申し訳ありません。お伝えしたつもりでしたが、自分がうっかりしていたようっです」(相手の言い分を認める)(pp187)
Okay, sorry about that. I might have let you know, but I admit I forgot doing it.


<その他>
・「残念だな」はsorryも使えるのだが、日本人が使うと「申し訳ない」という意味で捉えられそうなので、なるべく避けたいと思った。
・二人一組で交渉に臨んで、一人は挑発的に話し、もう一人がなだめ役となることで、有利な条件を引き出すやり方は、英語でできるようになりたい。




今日の投資

■中小企業診断士 2時間
■英語 1時間25分
■読書 1時間45分


中小企業診断士は、問題集縦串(経営情報71-90)。英語は、シャドーイングとスピーチ作成と吹き込み。




0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...