2016年1月12日火曜日

(98)「おまえは、もうほとんど旅の終りにいる」


「おまえは、もうほとんど旅の終りにいる」と錬金術師が言った。「おまえが自分の運命を追求してきたことに対して、おめでとうと言おう」
「でも、この旅であなたは僕に何も教えてくれませんでしたね」と少年は言った。「僕は、あなたが知っていることを僕に教えてくれるものだと思っていました。」



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp150



錬金術師と一緒にオアシスを出た少年は、7日間の旅路の後、このように言われます。錬金術師によれば、少年はたくさんのことを旅での行動を通じて学び、あとはたった一つのことを学ぶだけとのことです。小さな丘を登って振り返ると、少し景色が開けて見えて、迫ってくる雲が見えるこの場所にずっといたいと思っていました。





今日のインプット

■英語 15分
■その他 15分


英語は、シャドーイング。その他は、問題集縦串。

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...