2016年2月16日火曜日

(115)「あなたは何をしているのですか?」


「あなたは何をしているのですか?」
「はやぶさにえさをやっている」
「もし僕が風に変わることができなければ、僕たちは死ななくてはなりません」と少年は言った。「なぜはやぶさにえさをやるのですか?」
「死ぬかもしれないのはおまえだよ」と錬金術師は言った。「わしは自分を風に変える方法を、すでに知っている」



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp172



約束の期日が迫ってきているというのに、悠然としている錬金術師。なんと、自分は風になる方法を知っているとのことです。少年だけが、風になるこる方法を知らず、このままでは部族に殺されてしまいます。少年は追い込まれてしまいました。写真は、海の見えるレストランから。海からの風を感じながら、空を見ます。このときの少年が見上げた空と、ごりらが見た空は同じかもしれませんが、どんな気持ちで見るかによって、見える景色は違うでしょう。空は、心の鏡とも言えます。







今日のインプット

■ファイナンス 1時間5分


ファイナンスは、教科書縦串(投資の現在価値)。


0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...