2016年2月28日日曜日

『スーパーベターになろう!』

ジェイン・マクゴニガル著;武藤陽生・藤井清美訳(2015)『スーパーベターになろう!』早川書房


<きっかけ>
・いろいろ悩んでいた。何を悩んでいるのかわからないほど悩んでいた。
・書店で見つけて面白そうだった。


<読む前に期待したこと>
・行動に移せそうなことを記録し、実行する。



<実際に読んでみて>
・「最悪の、一番役に立たない反応」の正反対を考えることにより、①逆境に対して取りうる最悪の行動を想像することで、その状況における自分の主体性が浮かび上がることと、②特定のポジティブな意味のある目標が与えられること(pp205-208)。

考えてみた。

(最悪の、一番役に立たない反応)
嫌いな人がいる       → 二度とその人とは会わない人生を送る
勉強が計画通り進まない → 何にも挑戦せず、自分のできることしかしない
やりたいことはたくさんあるが、時間がない → 何も考えないで、誰かに指示されたことだけやる


(その正反対)
嫌いな人がいる       

→ 後の人生で、もっと嫌な思いをするかもしれない予行練習だと思って最低限接する
→ 反対の意見を持っている人に自分の意見を話す訓練だと思って、思い切って話しかけてみる
→ そのことを相談することができる人がいるありがたさに、今気づくことができた


勉強が計画通り進まない 

→ 自分のスケジュールに余裕を持って計画を立てる
→ 隙間時間を活用する
→ つきあいでだらだら時間を過ごすのをまずは減らす


やりたいことはたくさんあるが、時間がない 

→ 自分にとって本当に大切なことは何かを考えるきっかけを今手に入れていると考える
→ いろいろな人必要とされている人間になれたことに感謝する


・世界はパワーアップアイテムであふれている(pp247-249)。パワーアップアイテムを記載してみようと思った。とりあえず12個見つかった。


<その他>
・かなり急いで読んだので、もう1回読むともっと情報が手に入るかもしれない。




今日のインプット

■ファイナンス 25分
■ジム 1時間25分
■読書 1時間20分


ファイナンスは、問題集縦串(債券価格と利回り)。読書は、拾い読みとまとめ作成。





0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...