2016年5月10日火曜日

(129)「錬金術が存在するのは、そのためです」


「錬金術が存在するのは、そのためです」と少年は言った。「すべての人が自分の宝物を探し出して、以前の人生よりも良くなりたいと思うからなのです」



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp181



太陽は何でも知っているように見えるが、実は、愛だけを知らないと少年は主張します。全てのものは愛により自分自身をよりよいものに変え、新しい運命を得ることができるはず、と付け加えます。写真は、車窓から。海の街を見に行った帰りの電車では座ることができました。一番高い座席が2等車両で約140円。窓際から見える景色が最高でした。



今日のインプット

■FP3級 30分
■読書 10分


FP3級は、振り返り。読書は、拾い読みとまとめ作成。

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...