2016年7月7日木曜日

(145)月は砂漠の静寂と、宝物を探す男の上を照らしていた。


月は砂漠の静寂と、宝物を探す男の上を照らしていた。
彼が砂丘の頂上に達した時、彼の心はおどり上がった。月の光と砂漠の輝きに照らされて、荘厳で堂々としたエジプトのピラミッドがそこに立っていた。



パウロ・コエーリョ著;山川絋矢・山川亜希子訳(1994)『アルケミスト ー 夢を旅した少年』地湧社、pp193



ついに長い旅の末、少年はピラミッドに到着しました。満月に照らされたピラミッドは美しかったことでしょう。途中で何度も諦めかけたからこそ、喜びもひとしおでしょう。少年は声を上げて泣きました。





今日のインプット

なし

0 件のコメント:

コメントを投稿

関連記事

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...